私的パッチノート解説 8.12

8.11でADCに大きなナーフが入り、ボットレーンにファイターが出入りするようになった中、8.12パッチがやってきました。
このパッチは最近のパッチと比べると小規模なパッチですが、ADCに追い討ちをかけるかのようにシールドアイテムのナーフ・統率の旗の削除が入りました。

チャンピオンの調整

f:id:LJLfuun:20180614154931j:plainエリス

基礎ステータス
    • 移動速度(ヒト):325→330(+60G)
    • 移動速度(蜘蛛):350→355(+60G)
スキル
  • W-子蜘蛛爆弾
    • 基礎ダメージ:55/95/135/175/215→60/105/150/195/240


以前からもJGアイテムエンチャント:ルーンエコーの増加AP、レシピの変更等でバフは加えられていましたが、それでもエリス自体が弱いということでバフが入りました
今はガンク・少数戦で勝てるチャンピオンが強い環境ではあるものの、エリスはレベル2ではバースト力に欠けてしまいます
ただ、ジャングル周回速度は上昇しました エリスはメタに上がるんでしょうか

 

f:id:LJLfuun:20180603013044j:plainエズリアル

基礎ステータス
  • 物理防御:25→22(-60G)


8.11のホットフィックスに続き、エズリアルにナーフが入りました
ホットフィックスでは-885G、今パッチで-60G、結果-945Gのナーフです
この先生きのこれるのか

f:id:LJLfuun:20180614154928j:plainキンドレッド

基礎ステータス
  • レベルアップ時の上昇攻撃速度:2.5%→3.5%
    (1Lv上昇で+250G,Lv18で+4250G)
スキル
  • Q-矢の乱舞
    • 攻撃速度上昇:10%→25%(+375G)
  • E-忍び寄る恐怖
    • 基本ダメージ:65/85/105/125/145→80/100/120/140/160

Eのダメージ+15、ASのバフが入りました。序盤はW→Q→Eと取るキンドレッドの為こちらもレベル3から力を発揮するチャンピオンであるものの、ダメージが高くなったこと/3発目の効果を発動させやすくなったことから戦いやすくなりました。

f:id:LJLfuun:20180614154925j:plainリー・シン

スキル
  • W-守りの型/鉄の意志
    • クールダウン:14秒→12秒
  • E-破風
    • 基本ダメージ:70/105/140/175/210→80/120/160/200/240

Wのクールダウン減少/Eのダメージが各ランクで10~30のバフが入りました
リー・シンの大多数はQ→W→Eとスキルを上げていくので、Eはレート向けのバフではあるものの、Wのクールダウンが全ランクで12秒に減少したことで逃げやすくなるように 黄色トリンケットのクールダウンが長くなったことからのバフとのことですが、またOPに戻ってきそうな予感が

 

f:id:LJLfuun:20180614154922j:plainポッピー

スキル
  • 固有-鋼鉄の大使
    • クールダウン:
      16/13/10秒→16/12/8秒(チャンピオンレベル1/7/13時)
  • Q-ハンマーショック
    • クールダウン:9/8/7/6/5秒→8/7/6/5/4秒
    • 反映率:増加攻撃力×0.8→増加攻撃力×0.9

最近ではカミール/イレリアの対策などでも(流行ではないですが)使われるポッピーにパッシブとQのバフが入りました
トップだとタンクな為現環境だとイマイチですがQは叩く/爆発どちらもバフなため両方当てれば2倍になる為、草むらから壁ドンを狙えるサポートポッピーもあり得るのではないかと予想

 

f:id:LJLfuun:20180614154919j:plainランブル

スキル
  • W-ジャンクシールド
    • 基礎シールド量:
      80/110/140/170/200→100/130/160/190/220
    • シールド反映率:魔力×0.4→魔力×0.5
  • R-イコライザー
    • 最大ダメージ:5秒かけて650/925/1200(+魔力×1.5)→5秒かけて700/1050/1400(+魔力×1.75)

WとRの反映率を高めて基礎を下げるのかと思いきや純粋なバフです
Wは終盤にレベルを上げていくものの、魔力の半分をシールドとして使えるので育つとOP、Rも基礎が毎秒10/25/40ダメージのバフを受け反映率もバフと結構見た印象は強めです
ただ、現環境のトップ征服者メタ、JGでもQ/Eはバフされていないので序盤が辛いです 序盤にコケると結構まずいこのメタだとすぐに使われるのは難しいか?

 

f:id:LJLfuun:20180614155127j:plainセジュアニ

スキル
  • 固有-極北の激憤:
    • 対モンスターダメージ:400固定→対象の最大体力の10%/15%/20%(Lv1/7/14)(エピックモンスターには上限300)
    • 砕氷可能な対象:敵チャンピオンとエピック/大型モンスターのみ→中型モンスター、スーパー/砲台ミニオンが追加
  • W-氷河の怒り
    • コスト:80マナ→65マナ
    • 魔力反映率(1撃目):魔力×0.2
    • 魔力反映率(2撃目):魔力×0.6
  • E-永久凍土:
    • 凍傷付与可能な対象が増加(上記)
    • [削除]チャンピオン以外の同一対象へスタン付与のクールダウン
    • ダメージ:20/30/40/50/60→30/45/60/75/90
    • 反映率:魔力×0.3→魔力×0.6

パッシブの変更、WとEへのバフ
パッシブが体力の割合ダメージとなった為レベル2までの赤/青バフは210ダメージと低くなりますが、クールダウンが削除された為結果的に回る速度が上昇、ドラゴン/バロン(エピック)を狩る速度も上昇し、Wのマナコストも減少したためジャングルを回るのが楽になりました
ただ、それでもセジュアニは序盤が厳しい為メタのチャンピオンとの交戦ではセジュアニは不利です
終盤では割合体力ダメージの為強いですが試合時間が短いメタ/トップでは征服者がメタ/トランドルがカウンターな現メタでは厳しいのではないのでしょうか

 

f:id:LJLfuun:20180603014351j:plainタリヤ

スキル
  • Q-スレッドボレー
    • 2発目以降の対チャンピオンダメージ:60%→50%

Qのダメージが強すぎたのでナーフです ただそれでもタリヤJGは衰えないでしょう まだまだプロでもタリヤJGがBAN必須になると思います

 

f:id:LJLfuun:20180614155136j:plainヨリック

一般
  • ミストウォーカーと霧の乙女のステータスがヨリックのステータス変化に応じて変化するように
スキル
  • Q-埋葬
    • クールダウン:7/6.5/6/5.5/5秒→7/6.25/5.5/4.75/4秒

今回のパッチで入った「ステラックの篭手」の変更により、「トリニティフォース」+「篭手」のビルドを取るヨリックにはナーフが入った為にバフが入りました
一つ目のバフはレベルアップ/装備の購入等で発動する為微々たるバフ・QもLv2からのバフにはなりますが、最初にQを上げていくためこのバフが効くのも早いです
ただ旗ビルドがヨリックは強かった為に旗が削除されたこのパッチではどうなることやら

 

f:id:LJLfuun:20180614155130j:plainジン

スキル
  • 固有-この銃の名は「囁き」
    • [バグ修正]4発目のクリティカルが、「ストームレイザー」で受けるクリティカルダメージの補正を受けてしまうバグ

ストームレイザーは160%のダメージを与えるクリティカルだった為、175%のクリティカルダメージを与えるジンにとってはナーフだった点を修正

 

シールド スキル/アイテムへの調整

f:id:LJLfuun:20180614160545j:plainジャンナ

スキル
  • E-ストームブレス
    • シールド量が0.75秒後から減衰を開始

 

f:id:LJLfuun:20180614160543j:plainカルマ

スキル
  • E-激励/R-マントラ+E
    • シールド効果時間:4秒→2.5秒

 

f:id:LJLfuun:20180608205322j:plainルル

スキル
  • E-ピックス、おねがい!
    • シールド効果時間:6秒→2.5秒

 

f:id:LJLfuun:20180614160540j:plainオリアナ

スキル
  • E-オーダー:防御
    • シールド効果時間:4秒→2.5秒

 

f:id:LJLfuun:20180614160756j:plainフォビドゥンアイドル

  • クールダウン短縮:10%→5%
  • ヒールおよびシールド増加量:+10%→8%

 

f:id:LJLfuun:20180614160753j:plainミカエルのるつぼ

  • ヒールおよびシールド増加量:+20%→+15%

 

f:id:LJLfuun:20180614160749j:plainリデンプション

  • ヒールおよびシールド増加量:+10%→8%

 

f:id:LJLfuun:20180614160744j:plainアテネの血杯

  • 与ダメージ回復量の変換率:軽減前ダメージの25%→軽減前ダメージの35%

チャンピオンのシールドスキルの効果時間、アイテムのヒール・シールドの増加量がナーフされました
以前よりもシールドスキルはプレイヤースキルが求められ、アテネの血杯の価値が上昇しました
個人的には、アテネの血杯のバフでニダリーが来るんじゃないかなとか思ってます

その他のアイテム

f:id:LJLfuun:20180603015437j:plain統率の旗→削除

4か月前、パッチ8.4からバロンバフでバフされるミニオンに、旗の効果が適用されないバグが修正され、あれから競技シーンではバロン+旗が強力過ぎてメタになってしまいました その為ゴミorOPになる為調整するまで一旦お別れ
旗をビルドに採用し強かったシンジド/ヨリック等の未来はどうなるのか

 

f:id:LJLfuun:20180614161210j:plainステラックの篭手

  • 自動効果(重複不可):基礎ADの50%を追加基本攻撃力→増加攻撃力で付与

追加基本ADがトリニティフォースととてもマッチした為、「トリニティフォース」+「ステラック」の組み合わせがOP過ぎてそれ以外では弱かったために増加ADへ変化
増加ADでスケールするカミール/クレッド等にあまり変化は無いですが、増加ADでスケールするトップレーナーも採用しやすくなりました

 

f:id:LJLfuun:20180614161207j:plainマルモティウスの胃袋

  • [バグ修正]シールド効果時間が3秒になるバグ

ヘクスドリンカーからアップグレードすると逆に効果時間が短くなるというバグが修正

ルーン

f:id:LJLfuun:20180614162349p:plain栄華-冷静沈着

  • [バグ修正]アニー/アイバーン等のペットを操作するUlt、タロン/リヴェン等の複数回発動のUlt持ちの多くのチャンピオンにおいて有効な状態でキル/アシストを獲得した際のクールダウンが正しく短縮しないバグ

バフ(バグ)修正。

 

f:id:LJLfuun:20180614162358p:plain魔道-追い風

  • 増加移動速度:3%→1.5%
  • ダメージ変換率:自分の移動速度の4.8%(攻撃力)もしくは8%(魔力)→自分の移動速度の9.6%(攻撃力)もしくは16%(魔力)を獲得

増加移動速度のナーフ/ダメージ反映率のバフ
ダメージ反映率が2倍になり、これまでよりも攻撃的なルーンに変化し、また同じ魔道にも存在する川走りや、移動速度にバフを加えるクラウドドレイクにもっとマッチするようになりました
プレデターともマッチするのでそことの関係も期待

 

f:id:LJLfuun:20180614162121p:plain覇道-ヘイルブレード

  • 増加攻撃速度:50%~100%→75%~125%(+625G)

攻撃速度へのバフ
まだまだあまり強くない為バフ


f:id:LJLfuun:20180614162016p:plain[名称変更]覇道-アルティメットハンター→至極の賞金首狩り

名称変更

ラストヒットアシスト

  • ラストヒットアシスト:4→3

パッチが一つ進んだので1減少します

感想

今回のパッチはシールドのナーフなどに目が行きますが、個人的に今回のパッチで注目しているのはステラックの篭手の効果が変更された点です。というのも、増加ADでスケールするチャンピオンで持てる為、アサシンしつつシールドが持てるカ=ジックス、体力は増えないがシールドが持てるパイクと相性がとても良いのではないかと思います
また、ルーンで魔道-追い風の仕様が変更され、ジャングラーはスカトル争いで勝つためにも追い風+川走りが必須になったようにも思えました。